特徴的事例研究会 参加申込募集中

 


テーマ    『春日台センター・センターの取組み』 


ーマーケットの跡地を活用した地域共生の拠点づくりー

春日台センター・センターの取組み

 愛川町の地域で親しまれたスーパーマーケットが閉店した跡地に、地元の社会福祉法人が高齢者グループホーム、小規模多機能居宅介護、放課後等デイサービスのほか、コインランドリーや学習支援スペース総菜のコロッケスタンドなど、子供から高齢者まで、障がいのある人もない人もあらゆる人が集い、憩い、楽しめる機能を整備・運営しています。
 かつてのマーケット「春日台センター」をもう一度春日台地域の中心になってほしいとの思いで、「春日台センター・センター」と名前を付けました。
 まさに地域共生社会の拠点となっています。
 今回は整備・運営をされている地元の社会福祉法人愛川舜寿会の馬場理事長に取組みの概要などを紹介していただきます。

第5回 研究会概要
日時 令和6年2月21日(水) 13時30分~14時30分(13時15分受付開始)
会場 山北町生涯学習センター 会議室
足柄上郡山北町山北1301-4
JR御殿場線「山北」駅 徒歩5分
テーマ 春日台センター・センターの取組み
講師 社会福祉法人 愛川舜寿会
理事長 馬場 拓也 氏
対象 地域の活性化や空き家対策に取り組んでいる方、その他関心のある方。
参加費 無料
申込方法 下の専用フォームからお申込み 又は、申込書をダウンロードしご送付ください。
定員 40名
申込書(word版)

申込書(word版)(42.5KB)

問い合わせ先

一般社団法人かながわ福祉居住推進機構
電話:045-264-4784 10時〜17時(水土日祝除く)
FAX:045-264-4785(こちらは24時間受け付けています!)

ページトップ